EN

プラスチックとポリマー

Bettersize装置は、プラスチックおよびポリマー製品の粒子径分析を提供します。
Bettersizeレーザー粒子径分析装置は、プラスチックおよびポリマーの特性評価を提供します。
粉体の粒子径は、プラスチックおよびポリマー製品の性能に重要な役割を果たします。 例えば、懸濁法を用いたPVC樹脂の場合、粒子径が小さく粒度分布が狭い限り、可塑剤の吸収性能は良好です。 したがって、可塑化された材料粒子は、より容易に破壊および溶融され、優れた加工流動性をもたらします。さらに、プラスチックフィラーの粒子サイズが超微細フィラーなどのミクロンまたはナノメートルグレードに達した場合、プラスチックにプラスチックフィラーを追加すると、衝撃強度、引張強度、破断伸び、およびその他の機械的特性が同時に向上します。 そのため、粒子径分析は、プラスチック産業の研究および生産プロセス管理における重要なステップになっています。
Bettersizeの粒子径および形状分析システムは、次のことに役立ちます。
●フィラーの粒子径と粒子形状の分布を迅速に提供
●最初の重合と実験室分析に参加する
●加工性能を予測
●最終使用のパフォーマンスをテストする
●ライフサイクルプロセス全体の材料特性を理解または予測する
レーザ回折粒度分析計
  • No.9, Ganquan Road, Jinquan Industrial Park, Dandong, Liaoning, China.
    No.9, Ganquan Road, Jinquan Industrial Park, Dandong, Liaoning, China.
  • 86-415-6163800
    86-415-6163800