EN

セラミックス

Bettersize装置は、セラミック製品の粒度分布試験と生産管理を提供します。
セラミックの製造では、プリフォームボディの適切な粒子径、釉薬、顔料などの特性により、製品の品質を向上させることができます。 特に焼結中に、最終製品に発生する可能性のある変化は、初期粉体の性能に大きく依存し、粒子径に大きく関係します。 プリフォームボディの理想的な粒度分布は、構造の密度を向上させ、磁器の強度をさらに高めることができ、釉薬の小さな粒子径は、磁器の表面の滑らかさを高めることができます。 プリフォームボディとグレーズの粒子サイズがナノメートルグレードに達すると、結果として得られる磁器が反応して靭性が生まれ、セラミック材料の幅広い用途が生まれます。 
衛生陶器の製造の場合、最終的なスリップを削りすぎて細かすぎないようにしてください。細かすぎて金型の細孔が塞がれ、余分な水が金型から出て行くのを制限し、成形品が炉に入るときに弱くなるのを防ぎます。
Bettersizeレーザー粒子径分析装置は、セラミック材料の次の特性を測定できます:
セラミック素材の製造工程では、ボディ、釉薬、顔料、粒子径分布、粒子形状、粉体特性などを正確に測定することができます。
また、セラミック企業の導入された原材料の品質を制御することができます。
粒度分析計
  • No.9, Ganquan Road, Jinquan Industrial Park, Dandong, Liaoning, China.
    No.9, Ganquan Road, Jinquan Industrial Park, Dandong, Liaoning, China.
  • 86-415-6163800
    86-415-6163800